松陰塾安城北部校の布目です。

3歳の娘と休日になると
自転車に乗る練習をしています。

自転車に乗れるスキルを養うのも
必要なことです。
ただ、それ以上に得られることがあります。

それは、自転車に乗れるようになる経験を通して

「達成感、記憶、喜び」

の3つが得られるからです。

1.達成感
娘が楽しく遊びながら
新しいことに挑戦する。

その結果、自転車に乗るという
大きな達成感を得ること。

小さな積み重ねが
大きなものにつながることを
身体で覚えられます。

2.記憶
パパママとのスキンシップ

3歳にもなると
自我が芽生えてきて
いうことを聞いてくれなくなったり

保育園に行っていて
親子でいっしょにいる時間が少なく
コミュニケーションがうまく取れない場合も
あると思います。

自転車に乗る一大イベントを通して
”親子で同じ目標に向かって進む”と

乗れた瞬間
大人になっても忘れない「記憶」が生まれます。

パパママが
小さい頃、自転車練習で苦労したことを覚えているように。

人生でたった一度きりの自転車デビューが

「家族の絆」として残ります。

ペダルなしで遊びながら
たくさんハイタッチして

自転車に乗れた瞬間が
家族の楽しい記憶で残れば

将来、温かみのある強い子
家族を大事にする人になる支えになるはずです。

3.喜び
身体を使う楽しさを覚えられる。

脳の構造的に
まず、身体が使えて神経回路ができてから
知識になっていきます。

生まれると先に身体を動かしてから
おぎゃーと泣くのも同じことです。

頭を良くするには
身体を先に使えるようにならないといけない訳です。

3歳から6歳は
好奇心がグングン伸びる時期。

自転車を乗れるようになるのはもちろん

スポーツとして
身体全体を使う喜びを味わえるように
自転車を活用しないともったいない。

ゆっくり、じっくり
ペダルなしで遊びながら
親子の時間を過ごして

たった一度の自転車デビューの瞬間が
ハッピーな記憶になるようこれからも遊びます!!

 

 

*****************************************************
学習塾・完全個別指導
アクティブ・ラーニングのショウイン式
自立学習の完全個別「松陰塾 安城北部校」

〒446-0061  安城市新田町小山西68番地1
小山ビル2F
TEL 0566-91-7670
*****************************************************