松陰塾安城北部校の布目です。

早いもので2018年が1週間経ち
今日から新学期がスタートする
小学校・中学校が多いです。

毎年、年始に「抱負」を持つ子供たちは
多いのではないでしょうか。

改めて「抱負」の熟語を見てみると、
「負けを抱く」という字の構成です。

実は、「負」の意味には
「負ける」という意味だけでなく
「背負う」という意味があります。

「責任を負う」という時の「負う」と同じく
「抱負」は 決意を「負う」という意味なのです。

「決意」を
前で「抱いて」背中で「負う」

「抱負」は、それだけの重みがある
言葉なのです。

ところで、皆さんの2018年の抱負は、
どんな内容でしょうか。

せっかくの「抱負」ですから、
その目標は必ず達成したいです。

目標達成の障害としては、決まって
次の3点を挙げることができます。

(1)目標は立てたが、何をすれば良いのかわからない

(2)何をすれば良いのかはわかるが、根気が続かない

(3)頑張ったが達成できず、やる気がなくなった

目標達成の障害といっても
個人の状況に応じて様々です。
これは、勉強面でもそのまま当てはまります。

ショウイン式学習法では、

(1)わかるところから始める

→ スタート地点を明確化

(2)わかるまで先に進ませない

→ 着実な成果達成の道すじ

(3)わかるまでくり返す

→ 成果を確実なものとする(=真の実力)


勉学に関して「抱負」をお持ちなら
ぜひ、松陰塾にご相談ください。

お子様のモチベーションを高め
高いレベルで維持させながら
目標を達成して参ります!

 

*****************************************************
学習塾・完全個別指導
アクティブ・ラーニングのショウイン式
自立学習の完全個別「松陰塾 安城北部校」

〒446-0061  安城市新田町小山西68番地1
小山ビル2F
TEL 0566-91-7670
*****************************************************