松陰塾安城北部校の布目です。

生徒とこんな話をしました。

「授業で手をあげて答えたり質問するのが怖いです。」

皆さんも同じ思い・経験をされたことありませんか。

・答えが間違えていたらどうしよう

・友達がいて恥ずかしくから手をあげれない

・授業内容がわからないのだけど質問するのが怖いetc…

いろんな思いが頭をよぎるのですが

私が生徒に伝えるのは

「バッターボックスに立とうぜ!」

です。

 

何が言いたいのか?

チャンスが目の前にあるとき失敗を恐れて

バッターボックスに立つのが怖くなってしまう時があるかもしれません。

僕もよくわかります。

過去、

僕は、明日も、今日の続きで

仕事やポジションが

保障されていると思っていたのが

映画のようになくなったという経験や

知人が突然、左遷で異動された話を知っています。

ですから、

その経験を経てから、

バッターボックスに入ることができるのは

もの凄く恵まれていることと気づきました。

なぜなら明日、

バッターボックスに入ることができないかもしれないからです。

チャレンジは怖いです。

しかし、

100%失敗すると分かっている勝負は怖くないですよね。

つまり

「怖い、、」と

思っているチャレンジは、

実は成功する可能性があることを知っているのです。

もしかしたら、勝てないかもしれない。

しかし、

100%やりきることはできます。

バッターボックスに立って、フルスイングです。

そうすれば、

たとえ、どんな結果でも次のステップに必ず行けます。

私は生徒のそばについています。

自分を超えることができます。

変われる生徒を信じています。

一緒に、乗り越えましょう!

 

*****************************************************
アクティブ・ラーニングのショウイン式
自立学習の完全個別「松陰塾 安城北部校」

〒446-0061  安城市新田町小山西68番地1
小山ビル2F
TEL 0566-91-7670 / FAX 0566-91-7680
*****************************************************