松陰塾安城北部校の布目です。

生徒の保護者からお子様について話を聞くと

多くの方はお子様の勉強について悩まれています。

では、悩みを解消するにはどうしたらいいのでしょうか。

それは

悩みは、「予約」をすることで激減します。

たとえば、仕事の悩みがあったとき、

「どうしたらいいんだろう」

と頭のなかで考えているだけでは、問題からなかなか抜け出せません。

でも、「上司に相談できる日程を約束できた」と予約をいれるだけで、

気分が明るくなることが多くあります。

「なにかを予約する」というだけで、

「現在の問題」がなにか変わるわけではありません。

でも、なにもせずに悩んでいる自分と、

「解決にむけての予約をした」という自分では、問題の「捉え方」が全く違うのです。

 

なぜでしょう?

それは「予約をいれる」ということが、

「その問題を改善させる!と決断した」ということだからです。

多くのひとが「良い結果が出ないと意味がない」

と思ってしまっています。

でも、ダイエットではまだ目標体重に到達していなくても、

“今日運動できた!”というだけで自信が手に入りますし、

勉強で問題が解決されていなかったとしても、

アポイントの“予約(約束)”がとれるだけでワクワクが生まれます。

なぜなら、結局のところ人が変えたいと心から思っているのは、

“今の自分の行動”だからです。

これはとても大切なポイントです。

悩んでいるときの本当の問題は、

”何かが上手くいっていないこと”ではなく、

”現状が良くなることに対して、何もしていない状態が続いている”

ことなのです。

 

いきなり結果を変えることはハードルが高かったり

いきなり行動を起こすこともできないこともあります。

だから「予約をする」という一本の電話、1通のメールで済むことから始めましょう。

意外かもしれませんが、充実感は結果が出ることよりも、

ひとつの「予約」をいれるだけで手に入るものなのです。

あなたのスケジュール帳には「未来がよくなる予約」は入っていますか?

ヨガの体験レッスンを予約する、
歯医者の予約をする、
上司との面談を予約する、
銀行との融資相談の予約をする、
週末のランチの予約をする、
セミナーの予約をする、
etc…

「予約をする」と、結果は変わっていなくても未来が確実に変わったという瞬間です。

予約とは決断なのです。

予約をしたらあとは当日までその問題は忘れましょう。

当日は決められた時間に、決められた場所へただ身体を運ぶだけ。

はじまれば、自分も人生も動き出すのです。

これが予約の素晴らしいところです。

しかも、予約をすると、

実に多くのひとがそれに向けた準備を勝手にはじめてしまうのです。

勝手に準備をする、というのは面白いことです。

 

当塾では8月27日(日)にイベントを開催します。

詳細は下記URLをご覧ください。

 ★イベント開催のお知らせ★

 

やる気はすでにあったのです。

とるべき行動もわかっていたのです。

なかったのは唯一、決断をすること。

いきなり動き出すという決断が難しい事柄は、

「予約をする」という決断からスタートしてみましょう。

 

*****************************************************
アクティブ・ラーニングのショウイン式
自立学習の完全個別「松陰塾 安城北部校」

〒446-0061  安城市新田町小山西68番地1
小山ビル2F
TEL 0566-91-7670 / FAX 0566-91-7680
*****************************************************