松陰塾安城北部校の布目です。

最近、スティーブ・ジョブスのスピーチの本を読んでみたのですが
これが面白かったです。

何が面白かったのか?というと、
スティーブ・ジョブズという大物であっても、失敗ばかりの人生だったからです。

スティーブ・ジョブズといえば、アップルの創業者であり、
アイフォンやMacBook Airを世に送り出した人です。

今ではかなり多くの人がアイフォンやMacBook Airを使っていますが
ちょっと前は携帯はガラケー、パソコンはウィンドウズと決まっていました。

それが、かなり多くの人が変わってしまったわけで、
その大元を作ったのがスティーブ・ジョブズです。

彼がどんな失敗をしてきたのかというと、
アップル社のパソコンは過去には見向きもされず、
多くの人がウィンドウズばかり使っていました。

それが続いて、
一時は自分の作った会社から追い出された…
ということもあったのです。

ただ、そこから這い上がり
アイフォン、MacBook Airの大成功があったわけです。

人は成功している人には、輝いている部分しか映らないで、
「ああ、いいなあの人は…」
と言う人が多いですが、成功している人ほど失敗をしていますね。

でも、失敗をしても、それは学びだと思っていたりして、
あまりへこたれないからこそ、
そこから改善して成功に近づけるわけです。

一番ダメなのは、失敗を恐れてやらない人
二番目にダメなのは、失敗を学びと捉えない人

成功する人は失敗を恐れずに挑戦して、失敗から学び成長する人です。

誰もが失敗したくないですが、最近は失敗が来ても
「学びの時間が来たな!」
と思え、挑戦することは楽しいのです。

塾生たちにも失敗を恐れずに挑戦して、
失敗から学び成長するように学習サポートしていきます。

 

*****************************************************
アクティブ・ラーニングのショウイン式
自立学習の完全個別「松陰塾 安城北部校」

〒446-0061  安城市新田町小山西68番地1
小山ビル2F
TEL 0566-91-7670 / FAX 0566-91-7680
*****************************************************