松陰塾安城北部校の布目です。

最悪なことばかり考えていると、
行動を起こそうとするやる気が衰えていきます。

・暗記科目が苦手だ…
・こうなったら最悪だ…
・あぁなったらどうしよう…

まだそうなっていないにも関わらず、
最悪なことをイメージすると、今動けなくなります。

ダイエットで、いくら動いても痩せないんだ…
恋愛で、もうきっと永遠に独りなんだ…
勉強で、暗記は苦手なんだ…

ほとんどのひとが「過去」に起きたことに基づいて、
うまくいかない暗い未来をイメージしてしまっています。

そうした暗いイメージをもっていると、
自分のやること、なすことが「悪い方向」へ向かってしまう気がしはじめます。

間違っていたらどうしようと不安になり、
またダメかもしれないとやる気がなくなります。

人はコントロールできないことばかり考えていると、
ストレスや不安を感じてしまうのです。

逆に、コントロールできることに集中している人は、
周囲がどれだけ諦めても、決して絶望することはしないのです。

将来に対して絶望しない人、ピンチになっても絶望しない人は、
最悪なことにおびえるのではありません。

こうなったら最高だよね、こういう未来がやってきたらハッピーだよね、
という最高のための準備をしています。

どれだけ恋愛で失敗していて無気力になっていても、
もしかしたら、明日最高の異性に出逢うかもしれない。

どれだけ壁に行き詰まっていたとしても、
もしかしたら、明日あなたの人生を変えることになる最高の出来事が起こるかもしれない。

明日、最高なことが起きたとしても、あなたは準備ができていますか?

明日、最高の異性に出逢ったときに、
「あ!!できたら、後日また会って頂けますか!!」と言っても遅いでしょう。

人生を変える出来事が起きたとしても、
なにも準備をしておかなければ、
それが「最高の出来事だ」とすら気づかないかもしれません。

明日が最高のものにならないと、誰が決めたのでしょうか?
未来が暗いものになると、誰が決めたのでしょうか?
結局のところ、未来は自分がきめているのです。

最悪な未来を引き寄せようと思ったら、もっとも近道は、何もしないことです。
現状を変えようと、なにもしないことが、予言どおりの最悪な未来をつくりだします。

最高な未来を引き寄せようと思ったら、
もっとも近道は、最高の未来のための準備を進めることです。

最高な未来が待っているとワクワクしながら行動することが、
予言どおりの最高な未来をつくりだすのです。

あなたが想像しうる最高の未来はなんですか?
その未来に興奮しながら、準備を進めましょう。

自分が間違っているのではないかと不安になるのではなく、
すべてが上手くいっている未来にワクワクしましょう。

最高の未来をつくり出すことができるのは、その意志を保ちつづける人だけなのですから。

 

*****************************************************
アクティブ・ラーニングのショウイン式
自立学習の完全個別「松陰塾 安城北部校」

〒446-0061  安城市新田町小山西68番地1
小山ビル2F
TEL 0566-91-7670 / FAX 0566-91-7680
*****************************************************